2005年 10月 08日
ノートにいたずらがき
b0056632_0533286.jpg


授業中、ノートの裏にいたずらがきをする。
先生の講義を聞きながら、ペンを握った手を動かしていると、こんな絵ができた。
眠さ、たいくつ、自動書記状態。
長電話をしながら、授業を聞きながら、
こんなときほど、無意識の絵が描ける。
昔のシュールレアリストを真似るつもりはないが、
勝手に”自動書記状態”になる。
フロイト流にいえば、無意識の抑圧から、夢の蒸気が表面に浮かび上がってきたのだろう。
でも僕はそんな理論、信じてない。
だって、眠ってても、意識しているときがあるくらいだから、
ちゃんと、目を開けて絵を描いているんだから、
ちゃんと、何描いているか自覚してるんだから・・・
授業もちゃんと聴いている。
内容もちゃんと覚えている。
自意識が、授業を聴こうとか、絵を描こうとか、気負っていないだけ・・・
[PR]

by hoshius | 2005-10-08 01:07


<< ノートにいたずらがき2      太陽浴女 >>