2005年 06月 05日
Ma
紙にクレヨン(40×50cmくらい)
1993年、六本木のダイダイ・エマニュエル・ギャラリーでの初個展で展示した作品。
ダイダイ・エマニュエル・ギャラリーは、六本木に存在した伝説のギャラリー。
そこで、AKIRA、相原、三田村らと出会い、Dead End Street が生まれた。
D,E,Sの展覧会は、いつも超満員。アーティストの輪が広がり、いろいろな人に出会った。
2005年夏、ダイダイが復活するらしい。
期待している。
Photo by Kenji Ito  Copyright Hoshitaro
 
b0056632_23181759.jpg
[PR]

by hoshius | 2005-06-05 23:21


<< 堕天使      マチエール >>